手づくり桶職人の仕事

手づくりの桶。木桶づくりは機械加工が主流のなか、手づくりにこだわって作り続けておられます。 桶の形に組み上げられる前の木材と、長い鉋(下の写真・右側) 桶の内側と外側を削る鉋(かんな) しかも凄いのは、木材を桶の形に保つ …

More

木地師の仕事

木地師の仕事を拝見する機会を、2015年3月に得ました。 場所は長野県南木曽町。もう雪は降らないであろうと思った3月中頃に、地元の人々も驚く大雪に見舞われました。 木地師とは、木材をろくろ(轆轤)に取り付けて鉋(かんな) …

More

木造門型フレーム・ラーメン構法

木造門型フレームを特許技術、特殊構法や特殊金物を用いずに設計・施工しました。 ラーメン構法は、柱と梁の接合部を強固に接合することにより、地震力など水平方向の力に耐える構造。 しかし「木造」門型フレームは、RC造や鉄骨造の …

More

丸太材の機械加工

木造建物に使われる柱・梁などの構造材は、プレカット工場にて加工されることがほとんどの現在ですが、丸太の材料は文字通り丸みを帯びているため機械加工が大変な材料です。 写真は2002年のものですが、当時でも丸太を加工できる機 …

More

伊勢神宮式年遷宮の御神木

2013年(平成25年)に行われた、伊勢神宮式年遷宮に使われる、御神木を伐採した後の切り株。切り株を守るように屋根が架けられています。 伐採は平成9年10月30日に「三ツ緒伐り」という斧による伝統技法により伐倒行われたと …

More

無垢の木の枠

現在では少なくなりつつある無垢の木の枠。 経年変化が味わいに変わる家をつくるためにも、無垢の窓枠・ドア枠等を使い続けています。 枠を取り付けた後、素地の木に、好みの色を付けていきます。