大手ハウスメーカーと設計・建築過程の違いは

大手ハウスメーカー等は、設計提案を速やかに行い、契約を急ぐかもしれません。また、設計に少し変更を希望すると、割高な追加料金になることが多いです。そして担当者は各段階で変わるケースが多く、契約まで/施工期間中/完成後メンテナンスの3回変わることが多くあります。

SHIBA建築工房は、設計初期段階でお客様との対話からご要望を読み解くことを大切にしています。このため設計および打ち合わせには少々日数を要します。そして設計と詳細見積を連動しながら建築費用を決めていきます。設計内容と工事金額に合意頂けた後に、工事請負契約となります。
施工は、信頼できる専門業者・職人達により安定した品質の家をつくり上げます。また施工中は、随時お客様と打ち合わせを行い、設計者・柴が直接現場管理を行います。レストランに例えれば、オーナーシェフが陣頭指揮をとり、料理を作り上げるのに似ているかもしれません。