技術発表会で耐力壁の研究発表

本日、東京大学弥生講堂にて木質構造研究会の技術発表会が開催され、私が研究している耐力壁の発表を行いました。 合板などを用いず、無垢の板(スギ)を用いて、壁倍率が10倍近くの高い耐力が得られる耐力壁です。しかも粘り強さも備 …

More

構造工学シンポジウムにて論文発表

構造工学論文集に投稿した論文が審査(査読)の結果、採用され、構造工学シンポジウムで論文発表する機会を頂きました。 私一人の努力では到達できなかったことです。 教授を始め、ご指導ご協力いただいた皆さまへ感謝申し上げます。 …

More

修士課程修了

2年間、入学前の勉強も含めると3年間、社会人学生として研究に没頭していました。 顧客の皆さま、そして支えてくれた家族に感謝いたします。