横浜市・東戸塚の家1

所在地 : 横浜市
建物構造: 木造軸組工法2階建て
天井板 : 一部無垢板(杉)
室内壁 : 漆喰塗り、無垢板(青森ヒバ)
外壁  : モルタル塗り、ジョリパット仕上げ
屋根  : 鋼板葺き
暖房  : 空気集熱式ソーラー、エアコン

広い庭を望む台所とLD和室一体空間
奥様のご要望は、「庭を眺めながら作業ができる台所。そして開放的な対面キッチンにしたい。」これを実現するため台所を北の一番奥に配置し、対面キッチン・カウンターは極力低く。食堂は4人用テーブルを配置したとき包まれるような空間広さ。先に繋がる居間と和室は間仕切り建具を開け放すと一体空間となるよう設計しました。
旦那様は特に無垢の木にこだわりをお持ちでありませんでしたが、私の提案で天井・壁の一部に無垢の板を張りました。完成後に旦那様が「無垢の板を張ってよかった」と言って頂いたときは、安堵すると同時に嬉しく思いました。





設計検討時のラフスケッチ


17年後のお住まい
新築17年後にお伺いしたときのご様子です。

一覧ページへ戻る >>